現場作業員・重機オペレーター【三重県松阪市】

年間休日数109日、福利厚生も充実しています

アピールポイント!

当社は、建物を建てる地盤の地質・土質を調査し、地盤の状況を把握管理する「地質調査」、そして、それらの技術、知識を活かし、飲料用・工業用・農業用の地下水を取るための井戸を掘削する「さく井工事」を手掛ける会社です。

頻繁に発生する地震や、自然災害、そして社会インフラの老朽化により、近年、地質調査業の存在意義がますます高まっています。また、災害時にも利用できる井戸は、災害発生時のライフラインのひとつとしても注目されています。官民問わず多くのお客様と長年のお付き合いを続けており、業績は堅調。今後も安定したニーズを見込んでいます。

私たちは、これまで蓄積してきた地域の地質・地形についての経験と知識を生かし、地盤を生かす技術を持つ若い人材を育成して、郷土のプロフェッショナル集団となることを目指しています。

研修や資格取得支援や資格手当といった、人材育成のための制度充実に力を注いでいます。技術を磨き、郷土を理解することで、キャリアアップと働きがいが得られる職場です。当社で知識と経験を磨き、地域の安全と安心に貢献できる仕事に取り組んでみませんか?


募集要項

お仕事No.3
職種現場作業員・重機オペレーター(地質調査・ボーリング工事・さく井工事)【三重県松阪市勤務・正社員】
仕事内容地質調査・さく井工事の現場にてボーリング調査の補助、機械操作に伴う補助作業、地質調査後の基礎設計や資料作成などの補助。
雇用形態正社員 (1ヶ月間の試用期間あり)
給与月給20万円~30万円
経験・能力を考慮し決定します。
勤務地三重県松阪市郷津町166番地の8
※現場範囲は三重県が中心です
最寄駅JR・近鉄松阪駅
勤務時間8:00~17:00(休憩1時間)
残業あり(平均月26時間)
休日・休暇年間休日109日程度(カレンダーによる)
夏期休暇
年末年始休暇
有給休暇
その他会社が指定する日
待遇・福利厚生昇給 年1回(1月)
賞与 年2回(7月、12月)
各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
退職金共済
退職金制度有り(65才定年)
通勤手当、マイカー通勤可
職務手当
出張手当
役職手当
資格手当
早朝手当
子供手当
休日手当
皆勤手当
定期健康診断
屋内全面禁煙
応募条件<必須>
・普通自動車免許(AT限定可)
<歓迎>
・重機オペレーターの経験、資格のある方。
・地質や地盤関連の業務を経験された方

企業PR

協和地研株式会社の創業は昭和41年(1966年)、以来50年以上の歴史と実績を持つ会社です。
地元地域に密着し、地質調査・さく井工事を通して街づくりに貢献してきました。

当社では更なる事業拡大に向けて、技術力強化を目指し、キャリア技術者・新卒の募集を行っております。
地質調査関連、土木関連などの業務知識のある方は積極的に採用いたします。

企業情報

社名協和地研株式会社
所在地(本社)〒515-0002
三重県松阪市郷津町166番地の8 
Tel:0598-51-5061 Fax:0598-52-5052
代表者代表取締役社長 駒田 好孝
設立1966年9月1日
資本金10,000,000円
事業内容【地質調査】各種ボーリング調査 サウンディング 孔内計測 原位置試験
【さく井工事】各種揚水井堀削 揚水試験 ポンプ等給排水設備設置
加盟団体社団法人 全国地質調査業協会連合会
中部地質調査業協会
三重県地質調査業協会
社団法人 全国鑿井協会中部支部
中部さく井業協会
三重県農業土木振興会
社団法人 地下水技術協会
自社HPhttps://www.kyowa-chiken.jp/